神戸の英会話スクール パルモア学院

メニュー

11月26日で創立131周年を迎えました!

パルモア学院紹介

パルモア学院紹介 ABOUT US

教育方針と歴史

英語という語学を通じて、
他文化を理解する「世界市民」を
育てたい。

"Quality English for Quality Life"

神戸にパルモア学院が誕生したのは1886年のこと、アメリカ人宣教師 J.W.ランバス博士が自宅で聖書や英語を教える読書室を開いたのが始まりです。
以来、学院が提唱し続けてきたのが、実社会で役立つ英語教育です。その主軸は『読む』『書く』『聞く』『話す』の4技能をバランス良く学ぶことです。総合的な英語力を確実に習得することを最大の目的としています。

神戸の英会話スクール パルモア学院の歴史

私たちが掲げるモットーは「Quality English for Quality Life」です。 そのため『聞く』『話す』が中心の単なる『英会話』にとどまることなく、一見地味に見える『読む』『書く』をも重視してきました。

神戸の英会話スクール パルモア学院での教育

そして最終的な目標は、受講生の方々が学院での学びで確固たる英語力を身に付け、英語圏の文化や考え方を理解する、真の国際人に育ち、質の高い人生を送っていただくことです。

ネイティブ教師紹介

キム・ジン先生

Kimキム Ginジン

ニュージーランド出身です。
学校では英語を教えていますが、 家では日本語、英語と、私のルーツの国の言葉である中国語のミックスで喋っています。

ジェイ・ヘイリー先生

Jehジェイ Haleyヘイリー

アメリカのニューヨーク州出身です。
英会話学校や小学校、大学や企業など、日本のさまざまな所で英語を教えてきました。
「教えることは学ぶこと」と日々実感し、楽しんでいます。

グラント・ブッチャー先生

Grantグラント Butcherブッチャー

イギリス出身ですが、ドイツ・ギリシア・オーストラリア・香港に住み暮らし、最終的に日本に落ち着きました。

ロウウェル・アイルス先生

Lowellロウウェル Ilesアイルス

アメリカ・ロサンゼルス出身で、日本へは2002年にやってきました。応用言語学の修士号を持っています。英語を教えることが大好きです。

日本人教師紹介

新田亜紀子先生

新田 亜紀子

高校生の頃からあこがれていた英語教師になって20年になります。
教壇に立つ以外に、翻訳、通訳、テキスト作成などの仕事もしています。

大橋俊介先生

大橋 俊介

(パルモア学院卒業生)

英語塾の講師や外国企業での勤務経験があります。
ロジックと生徒との信頼関係を大切にしています。

大橋奈生子先生

大橋 奈生子

(パルモア学院卒業生)

外資系船舶会社で勤務していました。
そこでの経験(失敗?)や第二言語として英語を学ぶ学習者としての経験から楽しく、しっかりと学ぶ授業を心がけています。